こちらの会社では「私たちの使命(ミッション)」を文章化したのが13年前‥、少し色あせてきた感がありましたので、元号が新たなものとなる今年度のスタートに、皆でミッションを再確認する内容の研修となりました。

研修では、ミッションの中の一つのワード「笑顔」を取り上げて、それが自分にとってどのような意味を持つ言葉なのか、個々に掘り下げて考察していただきました。このシーンでは、笑顔→「笑う」の対義語である「怒り」について少しレクチャーを行いました。日頃、あまり考えたことがない概念だったのか、面食らったり、深くうなずいたりと、思うところさまざまといった印象でした。

その後、ミッションを果たしていく中で自らがどのような貢献ができるのか、あるいはしているのか、そのようなことも併せて整理し、グループワーク、全体討議を経て、今年度の行動指針まで一気に構築しました。

なにごとも勢いが大事‥まずやってみて、あとで直す(^^)。

研修後、新元号が「令和」となったことを聞き、まさに「新時代、いい方向に行きたいね研修」にぴったりのタイミングとなり、新年度をいい感じでスタートすることができました。

研修に積極的にご参加いただきました受講者の皆さま、ありがとうございました。