今朝、北越谷の久伊豆神社まで散歩に行ってきました。ゆうべ床に入っているとき、ふと思い出したことがあったからです。
というのも、先々週の金曜日、10月17日ですが、夕方、テレビをつけると駅前の通りで大量のカラスのふんを掃除している映像が・・・、なんだか見たことのある風景だなぁ~と思っていると、あらら!北越谷の駅前通りでした。同市内の市民としてはこれは甚だ迷惑だろうなぁ~、と続けて見ていると、カラスは近くの森から夜の10時に駅前に飛んできているとのこと、その森、よくよく映像を見ていると、これも見慣れた久伊豆神社の参道付近と思われました。毎夜10時頃に爆竹のような音がして、カラスが一斉に駅前に逃げているのだそうです。なお、誰が爆竹のような音をさせているかは不明なままでした。CA3H8300

しかしまあ、あの久伊豆神社の参道、数年前は通るのも憚られるような一面真っ白なカラスのふんだらけでしたね。最近はそれほどでもないなあ、と思っていましたが、北越谷の駅前がフン害にあっていたのですねぇ。それでTBSのNスタ放映から二週間近く経ちましたが、フン害はどんなもんヤロ?と気になって今朝行ってみた次第です。

北越谷駅付近まで走って行って、まずは香取神社にお参りして駅前通りへと歩きました。テレビで見た黄色い不動産屋さんの前あたりも綺麗なもので、所々にチラホラとはありますがテレビでやったときのようなフン害は見当たりません。
ということは、久伊豆神社の参道がまたヒドイ状態になっているのかと、再び走り出し北側の参道から入ってみました。ところが、参道もこれまた綺麗です。

あのたくさんいたのカラスはどこをねぐらにしてフン害をまき散らしているのか?ちょっと気になるところです。